外壁塗装やエクステリアは専門に依頼~私たちの生活を守る君~

塗料の選択

Home environment

塗装をする時期と傾向

外壁塗装と言えば最近ではかなり頻繁に行われているので、住宅街などに住んでいる方は実際に工事をしている様子を見たことがあるのではないでしょうか。こういった外壁塗装などの工事というのは、外観を美しくするだけではなく防水の意味も込めて施工することが殆どですので、もしご自宅の築年数がある程度の時期に入った場合には一度この工事を考えてみる必用があります。 というのも、最近では築七年から八年で外壁塗装をする方が増えています。そして外壁塗装に使用する塗料ですが、これに関しても様々なものがあります。とくに最近ではシリコン系の塗料が人気で、耐用年数も長いことから多くの人たちに使用されています。では他にはどのような塗料があるのでしょうか。

塗料の種類には色々なものがあります

外壁塗装に用いられる塗料というのは特殊なものが多く、塗料メーカーから直接卸して使用することが殆どです。もちろんホームセンターなどでも塗料は売っていますが、そういったものを使用して住宅を塗る業者というのは非常に少ないと思います。 そして各塗料メーカーなどで長年の間で人気が続いているのはやはりウレタン系の塗料です。費用的にもこの塗料は標準ですので、あまり安すぎる材料を使うよりもウレタン系のようなしっかりとした材料を使った方が安心できます。もちろん費用に余裕がある場合にはシリコン系の塗料を使用するという選択肢もあります。とくに最近ではシリコン系でも価格が安い物も出てきていますので、そういった塗料を使用するのも一つの方法です。